おひさまの日★絵と漫画でつづる不思議な徒然

見えないものとの関わりを描いたコミックエッセイや、創作漫画と絵本。徒然と

【絵本】水星の龍(完成)

f:id:mogiha:20170815090353j:image




f:id:mogiha:20170815135439j:image

 
f:id:mogiha:20170815140147j:image


f:id:mogiha:20170815140532j:image

この間水星にいったとき

きれいな水竜がいたんだ

 


f:id:mogiha:20170815140624j:image

 
f:id:mogiha:20170815140909j:image


f:id:mogiha:20170815141330j:image

ところで僕は
きれいとか、うつくしいとか
わかいいとか
もうそうした言葉自体が
大好きなんだけど

言葉からして
奇麗は奇麗だし
美しいは美しいし
可愛いは可愛い

だから現実に
そんなものがあらわれると
たいへん参ってしまうわけで

 


でも水星の水竜は
なんかかなしがってたんだ


f:id:mogiha:20170815141440j:image


f:id:mogiha:20170815141744j:image

f:id:mogiha:20170815142334j:image

……奥歯がいたい

 

 


f:id:mogiha:20170815142427j:image


f:id:mogiha:20170815142632j:image


f:id:mogiha:20170815143313j:image


みてあげたんだ

 

 


龍の口の中は
温かく湿っていた


f:id:mogiha:20170815143538j:image

 
f:id:mogiha:20170815143846j:image


f:id:mogiha:20170815144239j:image

地球からもってきた
とがり石で
少しかけたところを綺麗にけずって
あたたかい湿布をしてあげた


がりごり

 

 

 

……ありがとう


……ありがとう

お礼なんかいいよ、って
いったんだけど
これぐらいしか出来ないけれど
空を
とんで
みせてあげますって、いうんだ


f:id:mogiha:20170815144436j:image


f:id:mogiha:20170815144700j:image


f:id:mogiha:20170815145518j:image

 

 
龍のせなかは
あたたかく柔らかで
大きないきものの
においがしたよ

 

 


f:id:mogiha:20170815145707j:image


f:id:mogiha:20170815150230j:image

f:id:mogiha:20170815151039j:image

びゅうううん
びゅうううん
僕の耳のそばを
風が走り抜けていく

風の中を龍がはしる
風が龍のそばをはしる

 

ーー風って龍よりおおきいんだ
ねぇ、きみ
知っていたかい


f:id:mogiha:20170815151706j:image

f:id:mogiha:20170815152234j:image

水竜は星のまわりに
水炎をまいた
風は星のようにそれをとばしていった

 

 


f:id:mogiha:20170815152647j:image

 
f:id:mogiha:20170815153035j:image

 
f:id:mogiha:20170815153505j:image

これがその時の記念写真だよ

 


f:id:mogiha:20170815153518j:image

 

 

※このコンテンツはリアルタイムで更新作成しました。ご閲覧ありがとうございました※