おひさまの日★絵と漫画と創作な日々

三つの創作サイトから、絵本、小説、オリジナルゲームなどを記事にしています

憑き物は「歪み」であり「不自然」

久しぶりのミカエルさんから

http://ten.ahito.com/comic/spiritessay/repoto/img/2018/20180312/01.jpg


ミカエル自然に発生する「行きかい」は
自然に「癒され」「回復する」傾向があります
ですから「喧嘩」でも「仲良し」でも、
「時」という自然が解決したり、深めたりします

モギハ人間は群れのいきものですからね


ミカエルさまざまな群れの中の「やりとり」は
自然に行き交うこと、必要なことなんですよ……

:

http://ten.ahito.com/comic/spiritessay/repoto/img/2018/20180312/02.jpg

モギハ私はこれを
ゲームの「改造」みたいに思えます

ミカエル「魂のドーピング」みたいなもんですね

:

ミカエル憑き物か、あなたの「自然」な気持ちか、の、区別は
「創造性」で見分けられます
「憑き物」にはオリジナリティ、ユニークといった個性とともに
「クリエイト」がありません

http://ten.ahito.com/comic/spiritessay/repoto/img/2018/20180312/03.jpg

モギハ思いやりは強いですね

ミカエル人は相互関係の中で
己がなりたつものです
「おもいやることが出来る」ようになると
いつでも自分(自力)にたちかえれるようになるので
おすすめです

モギハやさしさではないんですね

ミカエルないですね
やさしさは演じれます
演じているうちに酔うこともあります

思いやりは「やる」ことの一つなので
「やらなければ」やれません
「こころの行動」です、行動ですから
「心」といった見えないところでも「その結果」がともないます

ほんとのやさしさ、は
思いやりにしかないんですが
「優しさ」が人格と同一視されているため
性格や雰囲気ではなくて
それは「行為」であること
「結果」がともなうこと、が
忘れられていったようですね