おひさまの日★花の星のBLOG

スピなブログです、絵、漫画、ゲームなども公開していきます

2017-10-16から1日間の記事一覧

朽ち果てる音

百日紅の樹の下でたちぼうけながらあの人は百日紅、猿が滑るとはほんとうかしら、と言われます …… たくさんの木の実がついた木々の下を通り抜けると舌がたくさんに千切れたものがいましたうそをついていたら千切られましたといわれます その血をへびが、ちろ…

観念の海

観念の海を 魚が泳いでいる :しょせん あたまのなかのこたぁ けっして げんじつではありませんから 船乗りが話している:観念の海 しょせん 現実からはなれる手前勝手な物思い :「人も努力している」「いつも 懸命に 生きようとしている」鳥が鳴くひとを …

観念の海と、いのちの現実

コンテンツ…観念の海 : 観念の海と 現実とを みわけられないから 現実から、浮く 人を見失えば 自分を見失う : モラリスト、と 己の中でおもうところ、は 正義の鉄槌を手にしている 「人の努力がみえない」なら 見失っている 「みえない」とき 正義の鉄槌…