おひさまの日★花の星のBLOG

スピなブログです、絵、漫画、ゲームなども公開していきます

ラグナロクの話、光

天の神や聖霊
とてもおおきなエネルギーで
この世界は、いま
どんどん、そうした
おおきな流(龍)があわさり
一心化していっている

いまは聖天使のエネルギーが
とるとるあわさり続けている

ラグナロク
深く、どんどん進んでいて

たとえば
聖天使が世界と
一心化するタイミングがくると

悪意を封じ込めていたところをあけて、
そこから
どろどろした黒いものをひきずりだし
破魔していく、

どんどん進むというのは
そうしたことで
悪意をどんどんひきずりだして
光なるものが、それを
どんどん破魔していく

そのタイミングで
いろんなことが
表出したりする

光がくるまで
長い年月、だれも
破魔できなかっただけあって

カクリヨにて
神様とともにある
ほんとうの霊能者たちは、
もう
だいたいご存知だけど

いまの悪意なるものは強くて
気色のわるさが
度をこしている

たまに書き記してきたけれど
スピリチュアルや
霊能ごと、神ごとを
のたまうことで
自尊心をみたしたり
お金儲けしていたりする方々は

だいたい
[その人と似ている悪意]に
浸食されているので

天なるものが
おりるたび
いろんな事になると思う

それこそ
かれらが
[赤の他人]にたいして
のたまい、
たのしんでいる
[業]というもの

そうした人たちに
お金をはらったり
ちやほやして
我欲を満たしてしまうほうも
少し問題があって

そういう[業]は
ここからさき
世界が光とあわさるたび
揺さぶられて表出するんだろう

巻き込まれないようにしているのがいい

何か云う人がふえるけれど
覚えておいてほしい

[業]は
[ひとが普通に生きている]ところには
そうそうあったりしない

もうかるからって
泥沼にしずんできた
口先だけの
ちからないものは
喰われてしまっていて
骨と肉、外側だけつかわれてる

仕事は、ひとによる
ひとのことはひとのもの
自分の仕事を
きちんとすればいい